笑顔の美容法

ダブルクレンジングとマッサージ

美肌を保つために、メイクをした日は必ず、ダブルクレンジングをします。
やりすぎると肌に負担をかけて逆効果になると聞いたことがありますが、ダブルクレンジングをするようになってから、おでこやあごにできやすかった吹き出物が減りました。
つまり、クレンジング1回だけだと、メイク汚れを落とし切れていなかったということのようです。

 

1回目のクレンジングで表面のメイクを落とし、2回目で毛穴やしわにつまった汚れをかき出すようなイメージをもってやっています。
メイクをしない日でも、毎日必ず日焼け止めを塗るので、クレンジングをします。
この時はダブルクレンジングではなく、1度だけです。

 

あと、お顔の筋トれも効果的です。
その後、マッサージクリームを使って肌をマッサージします。
念入りにやると、小鼻のあたりから角栓のようなものが浮き出て、ざらっとすることがあります。
そんな時は、汚れが落ちている実感が湧き、達成感を覚えます。
肌の血行が良くなり、ワントーン明るくなっているような気がします。